沖縄シャングリラ住宅開発事業部

株式会社沖縄シャングリラとは

「家」レター

「家」レター

2018年4月19日

ZEHへの取り組み ~報告~

ZEH・・・住宅における年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロになる住宅。ゼロエネルギーハウス。

 

我が国では「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において

『住宅については、”2020年までに標準的な新築住宅で” ”2030年までに新築住宅の平均で”ZEHを実現することを目指す』とする政策目標を設定しています。経済産業省資源エネルギー庁は、この目標に向けたZEHロードマップの検討を行い、その取りまとめを2015年12月に公表しました。

 

当社はそのロードマップに基づき「ZEH普及目標」を定めましたが、2018年度の施工実績内ZEHは4%となりました。

<2018年度 ZEH実績> 4%

 

ZEH普及目標

年度 2017年度 2018年度

2019年度

2020年度

目標値

10% 40% 60% 60%

新築住宅戸数におけるZEH(Nerly ZEHを含む)の割合。

今後も、快適な住まいの提供・環境への配慮・低炭素社会の実現への取り組みに邁進し、目標達成を目指します。

 

 

~ZEHってなに??~

ZEHとは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスNet Zero Energy House)の略で、

使うエネルギー量が創るエネルギー量として差し引きで、概ねゼロ以下となる住宅のことです。

なぜ必要なのか?・・・ZEHについて詳しく知りたい方はこちらのパンフレットをご覧ください。

 
 

ページのトップへ